ゆとりある 心と車間の ディスタンス

メキョンセンターの食堂の五目ラメーン 初めての免許の更新のために東西線に乗る。 音楽を聴きながら駅に向かい、音楽を聴きながら電車に乗っている。 待ち時間が多いだろうからと持ってくるつもりだった本を忘れたことに気づき、 今日はつけようと思ってい…

文壇

世界的なスポーツの大会が開催され、数々の熱戦が繰り広げられる。 音楽イベントが開催され、熱狂と引き換えにエンタメの未来はいよいよ揺らぎ出す。 ニュースはもう何度目かわからない警鐘とお願いを伝える。 近所では食べ物屋さんが開いていたり閉じていた…

ZAKKI

映画館でもろた 最近の出来事とか、感じたり考えたりしていること。 「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」を観た これネタバレなのかな、わからないけど。シンジくんが幸せになったのがとにかく嬉しかった。それがすべてです。けっこうびっくりする展開もあ…

新しい季節は君と一緒に

先日行った「キューライスキャッフェ」。スキウサギと相席させてもらった。しあわせ。 まもなく2月が終わる。日が長くなり、少しずつだけど、春らしい暖かさが近づいている気がする。 今日は日曜日。妻とともに近所を散策し、今は少し別行動をとっている。ご…

私は編集者~次なるステップへと!!~

ユーセン・スタジオ・コースト 東京の海辺って独特ですきです 2年ちょいぶり4度目の転職活動をしていた。先日、内定をいただいて春から新しい環境で働くこととなった。 いくつになっても就活には精神が削られるので、今の会社(以下、A社)に入社した頃は「…

ありがたい話

りり香 何も予定もないのに、仕事始まって早々有休をとってしまいました。とても暇です。 なので久しぶりにブログでも書いたろう!!と思いました。 結婚してから、もっと言うと夫と付き合い始めてからあまりプライベートで文章を書かなくなったと感じます。…

くれる

年末 もうすっかり年末ムードだ。年末モードか? いや年末MODE MOOD MODEか? まあいいや。 2020年が暮れていく。毎年のようにあっという間のスピードで。何かに置いて行かれるのは、いつだって、どんな状況でだって寂しい。 コロナ 今年はコロナ・コロナ・…

秋の空を見上げたら

あっという間に、あれよあれよと、夏は過ぎ秋も深まりすっかり肌寒い。我が家では数日前から毛布が寝床に導入された。少しの油断で簡単に風邪をひいてしまう。昨今のあれこれもあり、シンプルな風邪にも何か特別な気持ちを抱く自分がいる。全方向から、命を…

ストレイテナー、ずっと聴いていられる10曲はこれだと僕は思います!

某音楽メディアのパクリ企画。異論はもちろん大歓迎です。 REMINDER KILLER TUNE Melodic Storm SIX DAY WONDER 羊の群れは丘を登る From Noon Till Dawn 冬の太陽 シーグラス 吉祥寺 スパイラル

劇場

(Amazon.co.jp より) ピース又吉直樹先生原作の映画「劇場」が、このほど映画館とAmazon Primeで公開中だ。最新作をこういう形態で公開するの、とっても素敵。おうち時間の進化が止まらねえよ。今後増えるのだろうか。 www.amazon.co.jp 一度しか見ていな…

AKIRA

(Amazon.co.jp より) 最近4Kリマスター版が劇場公開されている、アニメ映画「AKIRA」。オリジナル版の方はAmazonプライムで視聴可能だったので、妻は初めて、僕は久し振りに見てみた。 www.amazon.co.jp ※ネタばれ多少あるかも。 2019年の「ネオ東京」で、…

FERNANDES FGZ-400と、中身も外身も地味な中学生男子の僕

いつもどおり仕事が暇なのでネットサーフィンをしていると、「rockin'star★」というアパレルブランドのサイトで気になる写真を見つけた。 rockinstar.jp スライド4枚目の写真でモデルの女の子が抱えているギター。このモデルを僕は知っている。あ、モデルっ…

世界は回る

A FU RI 今朝、仕事に出かける少し前、自宅に荷物が届いた。事前通知では6月2日ごろに届くとされていた荷物だ。 ただでさえ海外から発送される荷物であるうえにこんな状況だから、1か月ちょっと待つことには少しがっかりしつつも、特に驚きもせず「仕方ある…

今日から出社

オサ・カナ 世の中や身の回りに対して色々思うことはあるけど、できるだけ平坦に、凪いだ心で臨むことにする。なんか疲れが溜まってる気がするし。 もっと思考を重ねて、やるべきことや言うべきことがあるのかもしれない。今日もSNSでは著名人が色々な言葉を…

霧の中

少し前に埼玉の実家近くで食べた美味しいもの 世界がいつの間にかすっかり変わってしまって、それからしばらく経った。 僕の生活も色々と変わって、色々なことを考えている。新型コロナウイルスに関係すること、しないこと。ゆうべは真夜中から明け方まで、…

【連載小説】妄想ポコ国旅行記 - 第3話

真っ暗だ。何も見えない。宇宙? いや深海か? …たぶんどちらでもないな、呼吸は普通にできている。目を開いているかどうかもわからなくなる、本当の闇。腕も、脚も。すぐそこにあるはずの部位すらまるで見えない。目に見えないと、あるはずなのにないかもし…

機動戦士ガンダムスタンプラリー

僕とルイコのスタンプ帳。冊子は1人1冊だからね(戒め) 再びこの時がやってきた。今回は「あなたならできるわ。」編らしい。セイラさんの台詞だね。おだて上手。 www.jreast.co.jp 開催概要や景品については公式を見てくらさい。 僕とルイコは今回もしっか…

パソコンを買い換えようかな、といった話

うちのクリーチャーたち カクウは一応音楽ユニットなので、やはり楽曲を作り、演奏や録音をしてみたい、という欲求は絶えずあります。 今僕は「COUNTDOWN JAPAN 19/20」の会場に来ているのですが、色々な素晴らしい音楽に触れていると、聴くだけでなく演奏し…

9月の思い出

しかさん 奈良 奈良を1日だけ旅行した。あまり長時間うろつけないスケジュールだったため、「奈良と言ったらまずここ!」的な位置付けの奈良公園に行く。観光客向けの商店街を抜け(途中で食べたたこ焼きがめちゃうまだった)、坂道を登っていくと、緑と水が…

JAPAN JAM 2019

2019年5月4日(土) 10:05~ SillyBilly(GO TO JAPAN JAM 2019優勝アーティスト) 3ピースの元気な若者たちだった。「JAPAN JAMの中で一番バカなバンド」と紹介するように運営に頼んだそうだ。 普段どんな風に暮らしてるんだろう。このステージに照準を合わ…

【連載小説】妄想ポコ国旅行記 - 第2話

ポコ国の旅は2日目を迎えた。 昨日、サバ氏には少し気丈に振る舞ってしまったが、やはり長旅の疲れは確かに溜まっているようだ。ベッドの上でこれからの数日間を思い、わくわくして眠れなくなってしまったらどうしようなどと懸念もしたが、まったくもって要…

【連載小説】妄想ポコ国旅行記 - 第1話

ここはポコ国。四方を海に囲まれたこの島国の気候は年間を通じて温暖で、湿度が高く雨も多い。 主産業は柑橘類や葡萄の栽培と、その加工食品の生産である。柑橘と葡萄って気候的に一緒に扱えるものなの? という疑問が寄せられることも無いではないが、まあ…

最近買ったCDを紹介するぜ!

するぜ! スカート『エス・オー・エス』 過去バージョンもかわいいよ 発売日:2010/12/15レーベル:カチュカサウンズ 澤部渡さんによるソロプロジェクト「スカート」の1stアルバム。昭和音楽大学在学中に卒業制作としてレコーディングしたそう。何回かジャケ…

毎日が冒険

転職して3週間が経ちました。 少し慣れたかも、と感じる一方で、 ふとしたときに思い出すように緊張しております。 新しい環境、そんな簡単には、乗りこなせないでしょう。 週末なんかは疲れがドッとくるのか、 たくさん寝てしまう。家事もだいぶ手抜いてる…

おとなの夏休み〜都市ハイキング〜

人生で初めて「有休の消化」をしています。 自由業の父を見て育った私は、 そのあまりの自由っぷりに、 かえって会社員への憧れが強くなりました。 会社員っぽい行為(?)をひとつひとつ経験するたびに、 スタンプ帳にスタンプを捺すごとく、妙な喜びがありま…

サカナクション / SAKANAQUARIUM2018-2019 Sakanazukan Seminar

2018/10/20(土)@山梨県立県民文化ホール コラニー文化ホール 大ホール(山梨県) に、行ってきた。写真は終演後、撮影許可の下りた会場。 ベスト盤とは逆にどんどん盛り上がっていく構成で、タイトル不明の新曲も織り交ぜつつ、いまの一郎さん達が姿を見…

30歳の卒業

先週末で3年勤めた会社を辞めることになりました。 嫌なこともそりゃたくさんあったけど、好きな仕事だったと思います。 向いてたかどうかはわかりませんが… それでも、好きでした。 色々な視点を持つことができた職場にはとても感謝しています。 急に辞めた…

ノスタルジック団地

実家に帰ってきています(⌒▽⌒) 結婚してからというもの、実家に泊まるのは初なので 2年ぶりくらい? 実家、3DKに5人が住んでいる。狭い。 したがって、夫と2人で帰省すると寝る場所がないので 地元に帰る際はいつもホテルをとっていたのだ。 今日は用あってソ…

【カバー】星野源 / くだらないの中に【カクウ】

星野源という人の歌が持つ生活感って、なんだか独特だ。 「髪の毛の匂い」「心が割れる音」みたいなワード選び、言葉の向こう側にある感覚に、穏やかだけど確実に、ダイレクトに訴えかけてくる感じとでも言うのか。 気が付いたら自分の中の繊細な部分に触れ…

やもり

厳しい暑さだった今年の夏も終わりに向かっている雰囲気。 夜になると虫が鳴いている。